2005年09月24日

愛・地球博〜Part1

明日で万博も閉幕しちゃいますね〜もうやだ〜(悲しい顔)
寂しいです。愛知県民としては…。
何せ数年前からやたら「万博、万博」と至る所にモリゾーやキッコロがあふれ
もはやそれが普通となってしまっていたけど、明後日にはもう…何もないのか〜。

私は8月下旬の日曜日、初万博してまいりました。

お昼の12時に会場着。藤が丘駅のリニモは快適に乗れました。
残暑が厳しくて日差しが強い!
あぁ日傘を持ってきてよかった…。

まず、公式ショップでお土産を先に購入ふくろ
モリゾー&キッコログッズは確保し、グローバル・コモン4に向かうべく
ゴンドラに!

30分程度待ち、乗車。
8人乗りなので他2組と相席。思ったより速度が速い!
高所恐怖症の人は結構怖いのでは?

さて、グローバル・コモン4に到着。
まずイギリス館見学。イギリス好きとしては見逃せないでしょ、こりゃ。

banpaku1.JPGイギリス館の壁です。綺麗でしょ。
色の付いた電気が時間事に変化していくのです。

やはり地球博のテーマは「自然の叡智」。
他の展示物も体験型モダンアート?というんでしょうか。
光の上のオブジェを動かすと蜂の画像が集まったり、ハンドルで波を起こしたり。
結構楽しいし、洗練されてて好みでした。

お次はチェコ館。
banpaku3.JPG

箸みたいなものが刺さっているような外壁。
モダンでオサレです。
中はこんな感じ。
banpaku2.JPG

この大きな物体を回すと壁に映像が映し出されるのです。
いわば巨大万華鏡というか。

その他、ミッフィーでお馴染みのオランダ館
アイルランド館などを見た後、グローバル・ループを通って移動。

暑さ対策で霧が吹き出て心地良かった。
床が木製なのも落ち着く。
快適に移動が出来ました。

…Part1終わり。
【関連する記事】
posted by ワサビ at 22:15| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 初・体・験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

愛・地球博のリニモ
Excerpt: 先生あのね、 愛・地球博に行って来ました。 35年ぶりの万国博覧会(愛知万博)で、 本当の名前は「国際博覧会」..
Weblog: 先生あのね
Tracked: 2005-09-25 01:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。