2005年07月14日

メイド・in・メイド

やってきました、メイドカフェ
東京では聖地秋葉原、ここ名古屋では大須です。
大須は今でこそ若者の街になってきましたが、
10年近く前まではオタクと古着っ子の街で少し寂れていました。

グッドウィルにある「M's Melody」。2階にあります。
http://www.ms-melody.com/
「M's」…は「メイドの」という意味かな?
日曜ということもあって28組(!)待ち。
しかも受付シートを見るとほとんどが「1人様」です(笑)。
約1時間後に入店。

店内はクラシックが流れ、静か…静か…だってほとんどが「1人様」客だもの!
お客は男・女=9・1の比率でしょうか?

「おかえりなさいませ、お嬢様(男子はご主人様)ぴかぴか(新しい)
とアニメ声でご丁寧におじぎをしてくれます。
角度は約90°。立派です。
お嬢様なんて呼ばれて優越感…なんて味わうわけありません。
恥ずかしい。30過ぎた女がっ、と顔から火が出る感じ。

メニューは至って普通の喫茶店メニューです。
名古屋名物「小倉トースト」もあります。

何よりメイドさんよりお客に目がいってしょうがなかった〜。
一人でも全然入れますので、一度行ってみてはいかがでしょうか。
但し店内での撮影カメラは×です、ご注意あれ。

maid.jpg
(これは“メイド・イン・マンハッタン”)
【関連する記事】
posted by ワサビ at 21:45| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 初・体・験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5085792

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。